社長挨拶

当社は設立後50年を迎えるにあたり、次代の50年をめざして決意を新たにしております。
設立以来商社機能としての活動をし、5年後に製造拠点も持ち「生まれも育ちも真っ直ぐ」をモットーに今日に至りました。
特に特殊鋼、構造用鋼を中心とした「超精密研磨材(1μm公差)」は現在極細0.6㎜までの研磨、「超精密部品」は研磨と合わせて塑性加工による部品つくりに重点を置いています。その他、ステンレス、アルミ、銅、貴金属類の研磨も得意分野として東南アジアを中心に中国、欧米のお客様にもご好評を頂いております。
過去の歴史に倍すること、日々改善を重ね未来の新しい分野を視野に入れ、着実に維持成長を目指して社員一同努力してまいる所存です。
職場環境の整備、何より働く仲間たちの安心のもと、「より良いものつくり」に邁進する事でお客様の期待に答え、全社一丸努力してまいりますので、倍旧のご愛顧の程お願致します。
野村 廣司   



超精密材料・部品の写真